人気ブログランキング |

イタリアのコトとか、趣味のコトとか、徒然と…


by coniglioalice
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2006年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

時差、再び・・・

この前の日曜日からイタリアではサマータイムになりました。
これで日本との時差が8時間から7時間になります。
再び、1時間の時差ぼけが始まりました><、
時差、再び・・・_a0052863_1512995.jpg
御飯とか起きる時間が1時間何となくズレルと言うのは、前にも書いたけど何となく嫌なモノなのです。
でも毎回、何とか時差を知らずに時差が来ると言う最悪の自体は避けれられおりますが...

と言うのも、イタリア人に聞いても前の日とかでないと、そう言えばそろそろだよねぇ〜とか言って実際の日にちを知っている友達がいなかったりします。。お国柄なのか..ただ単に私の友達がそうなのかは、謎なのですが・・・今回はバス停でバスを待っている時に、話し掛けてきたイタリア人に教えて貰うコトが出来ました^^;

が、今回は小さく事件が起きました。。。。
1時間早くなるのに、遅くしてしまい、実際とは合計2時間ズレテ生活をしてしまいました。早めにテレビの時計で気付いたのは良かったのですが、お昼御飯と朝御飯が逆になってしまい、結局3時頃お昼を食べて...悪循環。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。

そしてその日、一日が異常に短く感じて損した気分!
私の2時間分はどこへ行ったの???っという一日になってしまいました。

やっぱりこれだけは、何年経っても慣れない習慣なのです(×_×)


でも良く考えてみると、このブログを始めてから半年以上が経ったのだなぁ〜としみじみ思ってしまいました。統計ですが、1500人まで達し、こんな駄文でも見て下さっている方がいらっしゃると言う感謝の気持ちで一杯になります。
最近はどうしても、愚痴気味になってきてしまい少々申し訳ない気持ちで一杯でもあります(≧◯≦)

あまり遠出が好きではない私なので、他の街の紹介などあまり沢山は書けませんが、時々前に旅行した場所などこれからは書ければ良いなぁと、思っています。
もし宜しければ、これからもおつき合い下されれば幸いです<(_ _)>
by coniglioalice | 2006-03-29 01:54 | 風習
いかがお過ごしですか?
私は何とか周りの方に励まされながら、過ごしております。
最近は雨と晴れが交互にやってくる毎日。例年通りなら夏みたいな日がちょこっとあったりとかするものなのですが、今年は何だかまだ春になりきれない日々が続いております。

今年から授業の必修に組み込まれた版画に最近私は嵌っております。
昔からエッチング(銅版画)が好きだったコトもありますが、エッチングに加えアクアチントと言う技法までやり始めてしまい、何か楽しくてしょうがありません。

でも戸惑いもありました。
まず、日本では「銅版」だったのが、イタリアでは「亜鉛版」。それも1m50×1mの亜鉛板を買い、それを切る所からはじまります。
切る機械は学校にあるのですが、亜鉛板を機械の上に乗っけて足で踏んで切るのですが、なぜか切れないΣ(T▽T;)
跳んでも、跳ねても、うんとも寸とも言わない...友だちは一発で出来たのになぜ?しょうがないので、ずっと跳ねていたら何とか、ちょこっとづつ切れました。

そんな苦労をしつつ、今度は磨き!
日本ではすでに磨いてあるモノしか使ったコトがなかったので、さっぱり要領が掴めない。。。
友だちに聞きつつ、やってました。
そこでフッと思ったのが、「こんなに亜鉛の粉を吸っていいのだろうか?」と・・・
まー今更なのですが...油絵の時も手袋着用をして使わないといけない絵の具でも普通に素手でやっているし、テンペラの時に使う顔料でもマスクなんて使ったコトないし...でもあまりの粉のマキ上がりで少々心配に...ショウガないので息を止めつつがんばってみたり(/・ω・)/
版画は楽しいのです(・o・)/_a0052863_17502533.jpg
そんでやっと出来た「亜鉛板」。
一回目だけ、教授に(イタリアでの)やり方を聞き、忘れてるコトも多かったり、方法が微妙に違ったりとか...今は勝手に版画をしております。

イタリアではエッチングのコトを「アクア・フォルテ(直訳:水・強い)」と言い、アクアチントは「アクアチント(直訳:水・帯)」になります。
エッチングは膜を被った版に尖ったモノでその膜を剥がし、酸に付けてその掘りを強くしてそこにインクを詰め込み凹版で刷る技法。
アクアチントはエッチングが線画に対して、松脂を使ってグレートーンを作り、後はエッチングと変わりません。
今迄、線画だけだったモノがグレーの場所も作れて「うひょうひょ」なのです\(o⌒∇⌒o)/


でも出来上がりが、毎回違うのが版画。
よく出来た!と思っていても、教授に見せると「もう一回」と言われ続ける日々なのです。。。
が、本日は珍しく教授から一発OK!が出て、いざ、本番と思い3枚刷りましたが、なぜか一番目が一番いい...なぜ、なぜなの〜(ノ>。☆)ノ
by coniglioalice | 2006-03-26 17:51 | 学校

ソロソロ春??

最近は微妙な天気が続いております><、
晴れたな!と、思ったら、次の日は雨とか...いつになったら本当の春が来るのやら・・・

もう何回目かの春をイタリアで迎えようとしておりますが、昨年くらいに「おぉ!」と思ったコトがあります。ソロソロ春??_a0052863_6374016.jpg

イタリアはパスクア(イースター・復活祭)がとても重要です。
ある意味、クリスマスよりも大切に迎えます。クリスマスは友だちと過ごしても、パスクアだけは家族と過ごすのが当たり前らしいです。
まぁ、日本のお正月って所でしょうか。
クリスマスは降臨の日、パスクアは復活の日、と考えてもパスクアの方が大事でしょ!とイタリア人に言われたコトがあります・・・が、私にはちょっと違いが掴めない・・o(__*)。。oO

このパスクアは曲者なのですが、理由は毎年変わる!
(3月末〜5月までのどれかだそうです)
日本人からしたら、祝日はあんまり変わらない印象が強いので毎年誰かに聞いたり、カレンダーと睨めっこしながら確かめている私であります。
パスクアは春分の日が過ぎて、初めの満月の次の日曜日になります。
その次の月曜日から一週間イタリアの学校などではお休みになります。

で、「おぉ!」と思ったのは、パスクアが来ると同時に花が咲き乱れ始めます、春が到来なのです!
春分の日・満月というのが、きっとお花の咲く時期のキーワードになってるのだなぁと思ったのです!
すごい!昔の人の知恵ですね。
キリストの復活の日、長い長い冬が明けて春が到来し目に見えるように花が咲き、何だかキリスト教を信じてしまいそうになるぐらい本当に重なっています。

でも何かの本で読んだ(ごめんなさい、タイトルは忘れました)のですが、パスクアも元々イタリア(だったと思います)のキリスト教が入る前からある春のお祭りだったそうです。
それにキリスト教が後からその日はキリストの復活の日と定めただけの様です。

だけ、と言ってもすごいコトです。
それが根付いて今も深く信仰されているのですから。
でもそういう緻密さがあったからこそ、今なお多くの人に影響を与えているのだと思います。

私の仲良くしている友だちのお祖母さんはよく言います
「宗教は押し付けてはいけない、個人個人の意志で行うモノ」
今、イタリアでは学校の教室に飾ってある十字架が問題になっています。
他の国の他の宗教を信仰する人が「子供によくないから、外せ」と言っているのです。
イタリアはキリスト教カソリックの国。こんなコトは誰でも知っています。だから普通の学校に十字架があるのは当たり前と言えば、当たり前の話です。(多分、日本のカソリック系の学校だってあると思います)
それを解っていて、イタリアに来て子供を学校に通わせるのなら、そんな言葉は出ないと思います。
宗教は自由です。自由だからこそ、お互いを尊重しなければいけないのでは?と私は思います。

宗教が歪みあって、今なお戦争が生まれます。
こんな問題から、発生するのかもしれません。。悲しいコトです。。
by coniglioalice | 2006-03-22 06:39 | 風習
最近は寒かったり、暖かったり、一体どっちの天気が本当なのか...と悩み日々が続いております。
三寒四温なのだと、自分に言い聞かせておる最中でもあります。
フィレンツェに行ってきました(/・ω・)/_a0052863_2127767.jpg
昨日は久しぶりというか、何年ぶりかにフィレンツェに行ってきました。
電車から見る景色は、もうすでに春!
桜もどきや、梅もどきが、車窓からちらほらと見えました。

朝の7時1分の列車に乗ろうとしたら、「10分遅れ」と駅のアナウンス
5分程したら、私の乗りたい列車らしき列車が通り過ぎる><、
時々、イタリアでは列車が遅れていると小さい駅を無視して通り過ぎるコトが....
「ひぇ〜」と思ってると、15分遅れでちゃんと来ました。

フィレンツェに着いて、友だちを合流。そこからフラフラ、フラフラ...
フィレンツェではボローニャに比べ物にならないくらい、暖かくすでに春!
寒いと思い込んで冬物のコートを着ていた私にはちっと辛かった。

やっぱり観光客の量が半端ではない!ってコトに改めて実感。。。
人間の多さもやっぱりボローニャに比べたら、半端ではない!!
世界中から集まってくるのだなぁとぼんやり思いました。

何げに私の持っている学生書は美術館がフリーパスだったりします。
バチカンとアムステルダムだけは、(あと日本もか...)学生料金を払いましたが、ベルギー・デンマーク・ローマ(美術館ではないけど、なぜかコロッセオも無料)などなど、結構ありがたいシステムであります。
が、フィレンツィでは賛否両論。
ある友だちはウフィッチィ美術館で外人は税金を納めてないからと払わされたとか、色々。
今回はヴェッキオ宮殿に行ったら、美術館ではないからかダメでした。25歳までが割り引き!学生でなくてもそうらしくて、意味が解らない...
でもアカデミア美術館ではさすがに、フリー。
アカデミアの生徒なのだから、当然なのでしょうが、旅先で美術館代が浮くのはとっても嬉しい^^v
でも、数年前からフィレンツェでは教会でも拝観料があります。(ちなみに学生書は効かないそうです)
地元の人には無料らしいのですが、教会は誰にでも開かれているのが、うたい文句だと思っているので、何か変だなとか思います。
アッシジのフランチェスコ教会なんて、教会が一番の見所であってもお金は取りません。

変な世の中になりました。と思います。
でも、日本も神社とかお寺などに行き、美術品を見ようとすると拝観料を取られます。
同じコトなのでしょうか。

でも前迄無料で数年前からと言うコトと、同じ国内でも地域によって違うと言うのが、きっと変だなと思う一端なのかもしれません。

帰りは友だちに借りた本に熱中しすぎ、一瞬どこにいるのか解らなくなり「おぅ!」とか思っていましたが、列車の車窓さんがとても親切な方で降りる前の駅で次だよ!っと親切に教えてくれました。
(イタリアの各駅列車ではアナウンスがないので、毎回止まる駅をチェックして降りないといけないのです)

日帰りではありましたが、久しぶりの旅。今日は一日ぼんやり過ごします...
by coniglioalice | 2006-03-19 21:28 | 町紹介
心の整理に時間がかかりまして・・・_a0052863_8332827.jpg春が来たと思ったら、日曜日の午後から雪が・・・でも月曜日からは再び、春の陽気♪
まだまだ変な天気が続くのかも知れません><、

私は見事に試験に玉砕...
今迄、躓きながらも何とかクリアしてきたので、ちょっとと言うかかなりショックが大きく。。。今だにウダウダと引きずっております・゜゜・(×_×)・゜゜・。

が、本当に有り難いコトに周りの色々な人に助けられてちょっとでは、ありますが立ち直りつつあります。
試験の教授の言った言葉が今の自分にとっては、かなり辛い言葉だったので本当に逃げだしたかったのですが、また転んでも立ち上がってみようかと思いかけています。

今迄、私はとってもいい人たちに助けられ、支えられて、生きてきたのだなっと実感でき、それに心から感謝するコトを改めて思い出せたコトは今の私にとっていいコトだと思えます。

今回も自分なりには頑張ったつもりだったのですが、落ちたと言うコトはそれが足りなかったのだと思うコトにして試験を受けなおすコトにします。
多分同じ試験を受けるコトは、再び玉砕するコトだと思うけど、今迄玉砕ばっかりの人生だったし今更なので、そこから学べるコトがあると信じて、また一から、前にあるコトを少しずつから、始めて行こうと思います。


でも、まだ1週間くらいは立ち直れそうもありませんが・・・(>_<;)
辛いコトがあったので、きっといいコトがあると信じて頑張るです!
きっと人生で辛いコトばっかりに目を向けていると、いいコトがあっても気付かないと思うし。
小さくてもいいコトがあれば、嬉しいモノだし!

自分に対して好意を抱いてくれる人も少なからずいる、それはとても幸せなモノと気付けたコトはいいコトだったし。

また頑張ります。
by coniglioalice | 2006-03-16 08:34 | 学校

黄色い日♪

青空が続く日々が続いております。
とうとう待ち焦がれた春が来た!って感じでございます^^
小鳥もピーチクパーチクと歌って、そろそろ春眠暁をオボエズ....と眠たくなる季節です^^v
黄色い日♪_a0052863_1192727.jpg
この前の水曜日の3月8日は女性の日!
男性が意中の女性にミモザの花を贈る日であります。
日本の逆バレンタインって感じでしょうか…勿論、男の子はお母さんに贈ったりもするそうです。
なので3月に入ると、街のお花屋さんには切り花や鉢植えのミモザの黄色い花で溢れております、そんでやっぱりなのか値段が釣り上がっております。
(時期が過ぎると、安くなる...世の中の習わしなのでしょうか(ーー;)

近所のスーパーへ前の日行くと、小学生くらいの男の子達がお小遣いを握りしめて一生懸命選んでいたり、何だか微笑ましい姿が見れます。

私はというと…義理で何度か。。。あと、この日にスーパーで御買い物をすると女性限定でミモザの花をくれたりする所もあり、そんな所から貰ったりとか、時々御相伴に預かっております^^;


先々日のバレンタインもイタリアは(と言うかヨーロッパなのでしょうか?)男性が女性に贈り物をするのが普通。男性は本当に大変!!
贈ってばっかりです。多分、イタリアでは女性が強いから忘れたりしたら、大変なコトになるのでしょう。
こればっかりは同情を申し上げたい限り!!

でも日本みたいにチョコが何やら高額になって、何のお祭りやら判らなくなってしまうよりは、お花を贈る日と言う方が朗らか感じでいい気分と思うのは私だけ?


というか、今年の3月8日は家篭な日><、
テレビのニュースで知ったくらいです。。
決戦の月曜日はいよいよ明後日です!(時差により)

明日は私の唯一好きなスポーツ観戦のF1の初日なのに、多分見れないでしょう。。。
早く、解放されたい・・o(__*)。。oO
by coniglioalice | 2006-03-12 01:20 | 風習

本日は停電ナリ(ーー;)

2日間つづいた強風も止み、その後雹が降りましたが、何とか無事にこちらは春になったよう。
去年より早い春なのです^^

今日は朝から寝ぼけている内に買い物へ。
最近はずっと家に篭りっぱなしだったので、気分転換と食料品の買い出しに。
夕方からだと、どうしても面倒臭くなってしまうので朝起きて何も考えられない内に行ってきました。

重い水をカートで引きながらエッチらオッチらと、帰ってマンションの下のドアを開けようとしたら、いきなりその横にある管理人さんがドアを開いて吃驚(ノ゜o゜)ノ
本日は停電ナリ(ーー;)_a0052863_23957.jpg
「電気がつかない・・・」とまず一言。
「え?」思わず聞き返してしまいました。挨拶もなしだったのです。。

どうやら停電のよう。管理人さんは親切に
「エレベーターは使えないよ」と言ってくれました。
そんなコト言われないでもわかるよ、っと苦笑いしながら手許を見ると水が....
1,5ℓのペットボトルが6本(ーー;)

幸いにして今住んでいるのは2階。
それにいつもは12本買う所を今日は半分。良かった( ´o`)п< <

今度はエッチらオッチらと階段を登り、家に帰りました。

いざ朝食を食べようと、コンロに火を付けようとしたら...付かない><、
ガスが止まった訳ではなくて、火種が電気だったらしいコトに今さらながら気付く私。

その後も、実家から電話があり「家の電話が通じない」といわれ、そう言えば日本だと停電になっても電話は使える。が、ADSLにしている関係か、停電になると電話が通じない...何てコトも今さらながらわかりました。

そう言えば、12月にも停電だったなぁ〜とか思い出しました。
その時は、夜の9時。街の電燈も統べて消えていました。
久しぶりなので、何か異常に焦りました(;´▽`A``
ライター!ライターはどこ?って頭の中で繰り返すのみ。。。

んで、見つけてキッチンに蝋燭(停電用)を取りに行って…って自分の部屋にも蝋燭があるのを明かりがついてから気がつく有り様。
上の階の子供は泣いてるし、久しぶりの避難訓練してる気分。

やっぱり本当の暗闇はおっかない! 今回は朝で本当に良かった^^;
で、結局普及したのはお昼になってから!3時間近く停電でした。

イタリアは日常茶飯事らしく殆ど理由がわからない。気になるのは私だけなのでしょうか?
by coniglioalice | 2006-03-08 02:03 | 日常

今日の一日(/・ω・)/

いよいよ春が到来したらしく、昨夜から嵐な今日この頃・・・
あまりに風が強くてちょっと恐くなります><、
きっと風力発電なんてあったら、あっという間に電気が貯まるコトでしょう。。

本当は外出する気はなかったのですが、日曜から月曜の午前中にかけてスーパーがお休みなイタリア。
渋々、帽子の変わりにサングラスをかけて(コンタクトなのです)近所のスーパーへお散歩がてら行ってきました。

スーパーの駐車場になぜか野菜売りのトラック。
スーパーの横でなぜ????とか、毎回思っておりました。
が、タマネギと人参がちょこっとだけ欲しかった今日の私は(スーパーだと1kgとかだから、、一人だと多過ぎ!)沢山買って腐らせて捨てるのも忍びないと言うコトで初めて行ってみるコトに・・・

久しぶりに「?!」って顔をされました。
この年で素っピンで歩く私もいけないのでしょうか・・・まっ近所なので御愛嬌^^;
もしかしたら、外人ってコトで驚かれたのかもしれませんが...どっちなのやら><、
今日の一日(/・ω・)/_a0052863_4481012.jpg
人参3本とタマネギ5個、200円。
安いのやら、高いのやら検討がつかない...でも人参は日本のみたいに大きい!(時々どうやって皮を剥けばいいのかわからないくらいに細くて小さい)タマネギも普通。。。
変に1kgとか買って捨てるよりは経済的!っと思うコトに...

そして家に帰って少しお勉強・・o(__*)。。oO

昼の1時40分からルパンとドラゴンボール!
そのためにお昼御飯を1時半からにしている私(/・ω・)/
ドラゴンボールは小さい時に一回見たはずなのに、やはり昔。時々覚えているシーンもあれば、こんなのあったっけな?とか結構あります。
最近はやっとレッドリボン軍が出てきてくれて楽しさ倍増!

でもあのオカマ言葉で話すレッドリボン軍の人(青の軍曹?って言うのだっけ?)が、何げにオカマ言葉でない…それが唯一の不満。イタリア語って女言葉とか男言葉とかないからな〜
でも笑い方を「ヒヒヒ・・」から「おっほほ・・」にせめて変えて欲しい。
「ヒヒヒ・・」って…笑う人いるかって思う。ある意味恐い。

この前の回では久しぶりにペンギン村まで登場!
私の愛して止まないアラレちゃんが登場なのです、ガッちゃんもいるし、幸せです...( = =)
でも「んちゃ!」が「チャオ」になってる!?
「きーん」が「今、行くよ」になってる!?
極め付けが「すっぱまん」が「梅干し」じゃなくて「チョコ」食べてる!?
なんで「チョコ」食べた後に酸っぱい顔するの!?ってか、すでに「すっぱまん」じゃないじゃん!

とまーーー不満タラタラなのでした。。。。(ーー;)
by coniglioalice | 2006-03-05 04:51 | 日常

私のマック君(ーー;)

だんだん、春の気配が近寄ってきております。
私のマック君(ーー;)_a0052863_8153926.jpg
今日は久しぶりに晴れたので、春物のコートで学校に行きました・・・が、寒かった><、
バス停に行くと、昨夜の雨の水たまりに氷が張っていました...気が競っていたようです、さすがに春物はまだ出番がないようです。。ハイ・・・


実は先日から私のコンピューターのCD・DVDの読み取りがしにくくなくなっておりましたq(T▽Tq)
ただの不調かと思い、初期化を行いました。が、ソフトウェアを入れ終わった途端に本当に壊れまして、うんともすんとも...
次の日、初期化などする物でなかったと後悔しても先に立たず...

ソフトウェアは入ってるモノのバックアップしてあった自分のファイルまでは、もってはくれなかったので、何一つ今迄モノがない!なんて状態に陥っておりました。


インターネットで調べると、やっぱりドライバー自体が壊れてしまった様・・・
CDクリーナーなど試してもうんともすんとも...
諦めて、CDドライバーを探しに旅に出ました。。。
ボローニャの電気屋さんを3つほど行ってみるも、何しろマッキントッシュ!対応のものがない!!!!!
その上、私のマック君は5年程前に買ったG3のiBookであるコトも拍車をかけている様(ーー;)

最後のお店でボローニャにもマック専門店があるコトが発覚!!
そこでなければ、諦めろとまで言われました。。
いざ行ってみると、お昼休憩。。。
3時に開くと言うので、時計を見るとあと10分!マック君のためです、待ちます、待ちますとも!!!!
ただここはイタリア。本当に開いたのは3時20分。さすがルーズです。。。

店の前でぼけ〜と待って居たため、表に出てくる定員達に「すぐ開けるから」「今開くから」の繰り返し・・・「じゃー開けろよ!」とか日本語で呟きながら待って居ました。

この日は辞書を持たず、また予習もなし!
果たして、通じるのだろうかと不安を持ちつつカウンターへ。
素晴らしきマック!言い方はまったく違うにしろ、何となくで通じてしまいました。
ここまで何となくて通じたコトは今の今迄なかった!!

で、15日くらいで届くと言われ、首を長くして待って居た所、本日届きましたと電話がありました^^v
2週間です!イタリアなので倍の1ヶ月は覚悟していたのですが、素晴らしいです!きっと私の思いが通じたのでしょう(/・ω・)/


ちょっと上手く行き過ぎで、帰りのバスの中では「きっと、オチがある。。繋いだら対応しなかったりとか!!」と疑心暗鬼に陥っておりましたが、無事に繋げました。
対応のインストールCDには日本語バージョンまで入ってるし!さすがマック!変な所に不親切なのに、変な所で便利!!

とまーーー今日はこんな一日でした。。。
いいコトがあると、悪いコトがソウソウにして起きます><、
悪いコトが起きないようにあと2週間。。。。踏ん張りますです(ーー;)
by coniglioalice | 2006-03-01 08:17 | 日常