イタリアのコトとか、趣味のコトとか、徒然と…


by coniglioalice
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2006年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ちょっと昔の話。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

こっちは茹だるような暑さ...焼け付く太陽の光に根負けしてスーパーへ日傘をさして行ったら通行人がジロジロ...日傘は元々こっちの文化じゃないのか!って言いたくなりました><、

イタリアは日に焼けているコトが、通常。
焼けてないと変な人になります。最初の二年くらいはこっちの文化に習おうと思ったのですが、染みが恐くて止めました。
夏、白いと、夏の間休暇にも行けずに働いていたというコトになるらしいです。
昔は昔の日本と同じで、肌が焼けているコトは貧しいコトだったそうですが、今は逆なので私にはとっても困ります。
その辺は日本みたいにコロコロ流行が変わらないらしいです。
でも友達の中には、白い方が好きな子もいるので、あまり気兼ねはしないのですが。


先日、あまりに日中暑かったのでお昼寝をして夜勉強をしようと思っていた所、寝ている傍から大声援。
何ごとかなと思ったら...イタリア・オーストラリア戦。見ようと思っていたのですが、勝手に夜の試合だと思ってました。テレビを付けたらすでに遅し...点が入って終わっていました。
でも、勝ったので次も見れるのでよしとします。

ボローニャの近くのリミニという海の町は夏になるとドイツ人のバカンスの町としても有名です。
民族の大移動でドイツ人は北イタリアへ、北イタリアの人は南イタリアへ、南イタリアの人はギリシアへと夏は南下するのですが、今ワールドカップなので、そのリミニにドイツ人がさっぱり来なくて町の観光産業に大打撃が受けているとニュースで言っておりました。
普段ドイツ人が嫌いなイタリア人もこの時ばかりは嫌いとも言ってられないのでしょう。
               ブレーメンにて。ブレーメンの音楽隊の像♪↓
a0052863_05982.jpg3年前の夏、ヨーロッパを旅行した時に、帰りドイツを横断して帰って来たのですが、その時いかにヨーロッパでイタリア語が通用しないのかと、身にしみていて「イタリア語を話せますか?」と聞くコトさえしなくなっていた時、帰りの列車の中の食堂車で英語さえ通じなくてアクセクしておりました。(ちなみに私の英語は聞き取りは何とかなるのですが、話すコトはちょっとしか出来ません><、)
近くにいたドイツ人の人を通しながら話していた時に、最後の最後で「イタリア語を話せますか?」と聞いた所、その食堂車のおじさんは吃驚した顔で「当り前だよ」の一言。おじさんは東洋人がイタリア語を話せる方が吃驚したみたいですが、私としては最後の最後で通じたコトに感動しました。

国際列車の食堂車で英語の話せないでもイタリア語はできる食堂車のドイツ人のおじさん。
ないようで、ある話しなのでした。
[PR]
by coniglioalice | 2006-06-29 00:02 |

DVD(⌒〜⌒)

雲一つない日々が続いております。
皆様、いかがおすごしでしょうか。

本日、冷凍庫の霜取りとしていたらカレーを発見。
そろそろ食べなきゃと思い食べたら、暑い´´(;´ρ`A)
室内温度計を見たら、30℃。暑いはずですね。
でも今はやっと夕方になってちょこっと風が吹いて少し過ごし易くなりました。

何度も書いておりますが、イタリアでは日本のアニメ・漫画が流行っています。
私もアニメ・漫画が大好きなので時々ボローニャにあるアニメ・漫画専門店に足を運びます。

何をチェックしに行くかと申しますと、DVDです^^;
スタジオジブリの作品がだんだん出て来ています。
今あるものは、「もののけ姫」「天空の城ラピュタ」「魔女の宅急便」「千と千尋の神隠し」(「魅惑の町」に題が変わります)「ハウルの動く城」の5作品です。
ちなみに「紅の豚」が出ると言われ続け2年が経とうとしてます。果たしていつでるのやら・・・何でも昔の作品はディズニーが著作を持っており出す気はあるのだけど、自分の所の作品が優先のためにいつまでも出ないという現象が続いているという噂(注:あくまで噂です)。
こっちで買うと、何より安い。円・ユーロで考えても1000円以上安い、下手すると半額くらいが正規の値段です。
あとは日本語とイタリア語が入ってるコトです。
初期に出た「魔女の宅急便」ではその他にスペイン語・ポルトガル語・英語が入ってます。
何を言ってるのかチンプンカンプンですが、何となくお得な気がします(= ̄∇ ̄=)

フランスだと「となりのトトロ」とかも訳されているらしいのですが、イタリアでは一向に出る気配はありません。
でもトトロを見たコトがある子(フランス語が英語で見るらしい)は大抵トトロ好きなのが、すごいなぁ〜と思います。きっとイタリアでも放映かDVDが出たら流行るコトでしょう。

私としてははやく大好きな「風の谷のナウシカ」を出して欲しいのですが...
ちなみに「風の谷のナウシカ」の漫画の方は(映画の続きのです)イタリアでも売られていました。が、日本語でもあんなに難しい内容なのに、イタリア語でちゃんと訳すコトは可能なのでしょうか、というかあの世界観はイタリアでも通用するのでしょうか...ちなみにまだ漫画を持っていると言う人には会ったコトがありません。
イタリアでも最近は、キリスト教に対して背徳的な漫画であったりでも普通に売られています。
やっぱり人気は「ワンピース」「バカボンド」「ドラゴンボール」など日本でも人気のあるものです。
[PR]
by coniglioalice | 2006-06-25 01:38 | 趣味

最近の一齣

昼は蝉がミンミンと鳴いております。
夜は虫がリーンと鳴いております。
町の電光掲示の温度計を見ると・・・36℃。暑いはずですヾ(´▽`*)ゝ

先日、ワールドカップの日本戦を見ようとテレビ欄(イタリアのテレビのリモコンにその日と次の日のテレビ欄が見れるボタンがあるのです。ちなみにそのボタンを押すと天気とか、列車の時刻とか、国営放送のみ字幕が付けれたりとか、便利なボタンなのです。。。)を観た所...ない。
なんてヒドイ話しなのでしょう・・・||||(・・、)
ブラジルvsクロアチアはやっていたのに!!って、多分こっち時間の21時〜23時の試合だけ放映しているみたいです。
なので、インターネットラジオモドキで何とかカバーして観ました...でも次の日本・ブラジル戦はきっと観れるはずと、心弾ましております。
でも日本だと朝の4時から・・・視聴率はどうなるか何だか興味があります。
皆さん、そのまま起きているのか、それとも朝早起きするのか...どっちなのでしょうかね。
電車の始発がないので、繁華街とかは前の試合よりはちょっとは平和になるのでしょうかね。

イタリアは何だかやっぱり苦戦中。
でも予選にはいけるでしょう。きっと。
今度は日本戦と同じ日にあります。どっちも頑張れって思います。

昔何回かサッカーを見に行ったコトがありますが、雪が降っていた試合の時にボールが赤になったのには、吃驚しました。C= C= C= C= C= C= ┌(;・_・)┘ ))● 
雪が積もるくらい降るのなら止めにすればいいのにって思います。
でも、そのくらいサッカーが好きなお国柄なのでしょう。

ちなみに日本で習っていたイタリア人の先生は何十年ぶりにラッチィオというチームが優勝するから、ローマのトレビの泉に飛び込みに帰らなければならない、と真剣に仰っておりました。
阪神ファンかよ!っと思わず突っ込みたくなりましたが、どこの国も似たようなものなのかもしれません┐(-。ー;)┌

私はといえば、最近はメロンがキロ120円くらいで売られるようになったので、夏の味覚に舌鼓を打ちながら夜な夜な勉強(恐怖の美術史の試験が近いのです)しておる日々なのでした><、
[PR]
by coniglioalice | 2006-06-22 03:17 | 日常

名前が...違う(ーー;)

このところ、こちらは馬鹿みたいに暑い日々が続いております(;´д`)ゞ
皆様は、どうお過ごしですか?
日本はまだ梅雨なのでしょうか?

今夜はディズニーのダンボと不思議の国のアリスがあります。
そのコマーシャルを見ていて...アレ_(・・?..)?アレェ

イタリアでは英語の名前など普通にローマ字読みする所があります。
前にも書きましたが、「ありす」は「アリーチェ」になります。
「ダンボ」が「ドゥムボ」って・・・可愛くないΣ(T▽T;)
ダンボは大好きなので観たいと思ってますが、感情移入出来なそうな気がしてなりません...名前を聞く度にきっと「?」が出るコトでしょう。

名前といえば、レオナルド・ダ・ヴィンチの「モナリザの微笑み」は「ジョコンダ」となります。
友達と、何か女子プロ選手の名前みたいだよね。って話してました。
正確には「ジョコンダ」は「微笑み」の意。こちらではレオナルド・ダ・ヴィンチの「微笑み」となります。でも何となく恐そうな感じがするのは私だけでしょうか...

ちなみに画家の名前も「ドガ」が「デガ」になったりと結構名前が変わるので、知っている画家さんでも「誰?」ってコトになるコトが多々あります。

今はそんなコトは沢山はありませんが、昔にイタリアのテレビで「ミンキーモモ」を観た時に名前が「チャッピー」に...犬じゃないだからね。。。
それでも「ポケモン」の主人公の名前もイタリア人ぽい名前になっていたり、「ドラゴンボール」も時々名前が変わっていて、「ピッコロ」(イタリアだと、「小さいの意」主にペットを呼ぶ時に使われたりする)は「悪魔」になっていたり(まんまじゃん!)、「テンシンハン」も聞き取れなかったのですが名前が長いからか、短い名前になっています。「亀ハメハー」も違う名前だしな〜
小さい時に覚えたキャラクターが違う名前だと、「違う!違うの〜〜!!!」って頭の片隅で叫び続けています。

あ、今夜はイタリア戦だ...ダンボとサッカーどっち見ようかなぁ(~ヘ~;)
[PR]
by coniglioalice | 2006-06-18 01:36 | 日常

夏到来!

アツイ(;´д`)ゞ
本格的な夏が到来しているボローニャです。

先日、ネギの種を購入して植えた所、三日目にしてもう生えてきました。
その一週間前に植えた紫蘇はうんともすんとも...何がわるいのやらね><、

この前、知人に「蟻がベランダを徘徊して困る!!」と、相談したらチョークで蟻の入ってくる所を囲むと入ってこないと聞き(蟻は石灰が嫌いらしい)、本日チョークの代わりに石膏の粉を蒔いてみました。
効いてくれるコトを、祈ります(・o・)

イタリアは蚊も多いのですが、何よりも蟻が本当に多い!
ちょっとでも食べ物に関した物を落とすと、すぐ来ます。
スーパーでも蚊駆除製品よりも蟻駆除製品の方が断然多い始末です。
この時期は本当に気が抜けないのです。

蚊駆除製品と言えば、べープマットのカード式のがこちらでは主流です。
一回使った事があるのですが、日本のとは違うみたいです。
イタリアのは人間が死にそうになります~~(*/>_<)oシ・シヌー
私だけかと思っていたのですが、他の日本人の方も同じコトを言っていました。
何に死にそうなのかと申しますと、「匂い」です。
イタリアは網戸がないので、閉め切って使うのですが「匂い」が凄過ぎてクラクラしてきます。
もしかしたら換気をして使うのでしょうか?でもそうしたらまた蚊が入ってくるし、どうしようもありません。
日本で使っていたのは小さい頃だったのでうろ覚えなのですが、死にそうになった憶えがないので、違うものだと思います。

ちなみにイタリアで始めての夏を過ごし、日本に帰った私はすぐに液体べープを買いに走りました。
去年頃からこちらでも液体べープが売られているので、残りが少なくなった私は一回買って見るコトにしました。
が、これまた日本と少々違うみたいな...カードみたいに「匂い」がすごいと言うコトはないのですが、「煙り」が出ます。少量なので大丈夫だとは思うのですが、何となく恐い><、
ちなみにイタリアの液体べープを焚いた所、蠅も死んでいました、ヽ`(~д~*)、ヽ`…
きっと人体にも悪いでしょう。。。

ですが、私にとって蚊は天敵なので(一週間くらい腫れます)、何とか今年は刺されないように死なない程度にべープを焚き捲るでしょうσ(^_^;)
[PR]
by coniglioalice | 2006-06-15 02:24 | 日常

届かない....

いかがお過ごしですか?

こちらはとってもいい天気です。
とうとう、ブログ2000人到達!すごーーーーい!!!
皆様のおかげでございます。面白いコトとか、珍しいコトとか、中々書けないですが、気長におつき合い下されたら幸いです^O^/

この前からって、もうかれこれ一ヶ月くらいになるのでしょうか、親から送って貰っている荷物が届きません...Σ(T▽T;)
送って貰ってから、三週間くらいして「なぜに届かない><、」ってヤギモギしていたら、親から電話があって日本に戻ってきたと...
内容を書く欄が日本語だったのがいけなかったらしい,,,か、梅干しがいけなかったらしいのです。
今まで大丈夫だったのに、今回だけが引っ掛かるなんて運の悪い話です。。。

親は郵便局員と言い合いをして、何とか送り返して貰ったそうです。

それから10日間は経っているのでソロソロ届いていいのですが,,,中々届きません。
早く、写真を載せたいのですがね。。。

でも二年くらい前ですが、4月のイースター休暇の時にかかって荷物を送って貰った時は三ヶ月かかりました。
その上、段ボールがなぜかシットリしていて中もシットリΣ( ̄□ ̄ || 〒 ||
中に入っていたCDケースが割れてるし,,,
休暇前なのでどこか倉庫に保管していたのでしょうか、絶対に二ヶ月以上放っとかれていたでしょう、ってか働け、イタリア人Σ('0'*)
休暇は一週間。なぜに、二ヶ月もかかるのか?!

本当に不思議です。
早い時は10日間くらいで届くのですがね。
この差が解らない。。。
イタリアの郵便局に聞いてもいつも「sal便」なので航空便なのですがイタリアに着くと普通便扱いになるため、局員は「普通便なんだから、当たり前でしょ!」どんだけ日数がかかっていても言われます。
調べる気はまったくありません。
日本の郵便局に聞くとあんなに丁寧なのになぁ〜

「ダヴィンチ・コード」の本を送って貰っているので早く読みたい・・・読んでから映画を見に行きたい。
映画がやっている内に届いて欲しいなぁ(○ `人´ ○) 
[PR]
by coniglioalice | 2006-06-11 00:44 | 日常

お散歩♪

こちらは夕立ちがよく来る今日この頃です。
皆様、どうお過ごしでしょうか?

先日、用事を済ませ町をぶらぶらしていたら知り合いのおじいさんとおばあさんに会いました。

公園にお散歩に行くと聞いたので、天気もとってもいい日だったので一緒に行くコトにしました。
いつも自分が歩いている速度とは違いゆっくりと歩くと普段とは違う景色が見れて気分までがウキウキしてきます。途中の道に桑の実が生っていて食べるととっても甘かった(/・ω・)/

公園まで行くと、何と!白鳥の子供が産まれてました^^v
4月に公園の池の畔で白鳥が卵を温めていたのを見て知っていたので、あの卵が孵ったのだ!と、感動してしまいました;;
本当は5羽孵ったらしいのですが、3羽は犬に殺されてしまったそうです。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。
でも生き残った2羽は楽しそうに親鳥の後を着いて一緒に池を泳いでいました。
他にも亀とか鴨とか家鴨とか池にいて、見てるだけで幸せな気分になります。

大きな公園ですが、何か身近で白鳥が孵るってすごいなぁ〜と思いました。
動物園とかならわかるけど、誰も面倒を見る人もいなくまた白鳥もたった二羽しか公園にはいないのにちゃんと子孫繁栄が行われているのです。
私は日本だと変に都会に住んでいるので、半野生の生き物がちゃんと生きてるコトがこんなに身近で起きていいのか!?とか戸惑いを覚えてしまいます。

子供の白鳥を見てると、「醜いアヒルの子」を思い出します。
でもあんなにフワフワしてて白くて可愛いのに、どこをどう見たら「醜い」のかしら?とか思ってしまいます。
親鳥の一匹はお腹が空いているのか、池の畔の金網の所で人に餌を求めてました。
犬が金網の所でフラフラしていると、餌と間違えてなのか、本気なのか、犬の尻尾を食べようとしてるし...「餌より子供のソバにいてあげろよ!」って思わず突っ込みたくなります。

それから二時間くらいお喋りをしながら、お散歩をして帰ってきました。
何かちょっとした外出だったけれど、楽しかったです(・o・)
でもペースを変えて歩くコトと運動不足からか、思った以上に疲れ...夜はぐっすりZzz・・o(__*)。。oO
[PR]
by coniglioalice | 2006-06-08 01:19 | 日常

4年前の夏...

皆様、いかがお過ごしですか?
こちらは雨・雨・雨・・・で、気温がなかなか上がりません。
この前まで夏みたいな日々だったので、風邪を引きそうで何となく恐い><、

今、日本はサッカーのワールドカップが話題だそうですね。
こっちはこの前までセリエAの八百長事件があったりで、全くといっていい程話題が出てませんでした。

何か、イタリアと言うとサッカーという感じがしますが、私の周りではそんなにと言うかまったく話題になってません。
ただテレビのCMが最近頑張ってる感じがします。
始まってしまえば、TOTOとかで賭け事の対象になるモノで異常に盛り上がりますが、今はまだ始まってないのでそんなに盛り上がってません。

4年前、私はイタリア始めての夏を過ごしたのを思い出します。
丁度、日本・韓国のワールドカップでカフェのテレビで皆で応援したのを憶えてます。
一番吃驚したのは、イタリア戦がある時は町から人っ子一人がいなくなる・・・さながらゴーストタウン。
さっきまで沢山車が走っていた車道も、時々バスが通るくらい。そのバスもお昼間なのに乗客は一人とか0人とか...
歩いてる人もいない。本当に時々見かけてもラジオを片手に歩いてました。

すげーーーーーーー(/・ω・)/

いくら日本が盛り上がってても、渋谷とかまーー歩いてる人はいると思います。
興味はあっても全ての人が仕事を休んでまでテレビに齧りついたりはしないでしょう。
さすがイタリア。普段もあまり働かないけど、こういう時は本当に働きません。
ちなみにその時私は語学学校に通ってましたが、イタリア戦がある日の授業は全てイタリア戦が終わってからの振り替えになってました。

懐かしい思い出です。
ってか、あれから4年がたったのだなぁ〜と感慨に深けます。

今年もまた町から人がいなくなるのでしょうか...というか、全てのイタリア人がテレビを見てると言うのも恐い気がします(ーー;)

頑張れ、日本!!
[PR]
by coniglioalice | 2006-06-04 06:12 | 日常

雨乞いのマリア像

一昨日から、しとしと雨が:::( ^^)T :::
道には日本ではお目にかかれないくらいグロテスクで大きなカタツムリに悲鳴を上げながら歩いてる、私であります。

今、ボローニャのドォーモにはサンルーカのマリア像がいます。
サンルーカはボローニャの郊外にある丘の上に建っている教会です。そこにはマリア様が飾られております。
そして年に一回下に下りて来て、ボローニャのドォーモとボローニャ近郊の都市のサン・ジョバンニのドォーモに一週間づつ滞在するのです。
そしてこの二週間は絶対に雨なのです。
って、実際に本当の雨乞いのマリア像らしくてその昔日照りが続いた時に作られたらしい。

でも確かに、この4年間去年以外全部雨が降っております。
去年だけは何だか晴れておりました(二週間中二日間くらいだけでした)。でも確率で言えばすごいコトです(・o・)
この時期に纏まった雨が降らないと、夏に水不足になります。
去年はヨーロッパ全体で深刻な水不足。今年は降ってるのできっと夏は水不足にならないでしょう。
ヨーロッパ全体のためにもマリア様には頑張って貰いたいです(o゜◇゜)ノ

日本に例えると梅雨みたいなモノです。
マリア様がサンルーカに戻る頃には本格的な容赦ない夏が訪れるはずです。
こっちは通常だと6月終わりから7月初めに異常に気温が上がり、7月中旬からまだマシなでも暑い夏が始まります。

訪れて当たり前の時期の雨は良いモノです。
新緑が雨にしっとりと濡れて、天気の日とは違う色がまた綺麗に感じられます。

サンルーカの教会へはバスも出ていますが、歩きでもポルティコ(柱廊)が丘の下から教会まで続いていてピクニックには最適です。
40分くらいで登れます。そして歩いて登りマリア様にお願いごとをすると叶うと言われています。
もしゆっくりボローニャに滞在出来るなら、是非に訪れてみて下さいませ!

ちなみに私が登った時は丁度マリア様が下に出張の時...お願いするにもする相手がおりませんでした><、
次回は是非にいる時に登りたいモノです。
ってか、キリスト教でもない私がお願いをしても良いのかは疑問なのですがね....(ーー;)
[PR]
by coniglioalice | 2006-06-01 01:22 | 風習