人気ブログランキング |

イタリアのコトとか、趣味のコトとか、徒然と…


by coniglioalice
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2006年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

もうダメだぁ〜...(o_ _)/[
と、弱音が出る程暑くて暑くて...寝てばかりいたのですが、2・3日前から夕立ちが( ̄∇ ̄+)
昨日までは雨が降ってもその後湿気が高くなり、つかの間の幸せでした。が、今日は3時頃雨というより嵐が来てそのまま涼しさが保たれております。幸せです...( = =)
a0052863_2574230.jpgニュースの天気予報は35℃〜37℃。町の電光温度計は40℃〜。
何なんでしょう。以前の夏は(2003年の夏は置いといて)こんなに暑かったかしらと考えこんでしまいます。やっぱり異常気象なのでしょうか。
今年の夏は湿気がすごい。イタリアはなにげに半島なのでカラッとはしてないにしてもまだマシだったような気がしてなりません。        

先日書いたムカデ。(お風呂に出現!恐いので一週間その部屋を封印してました)
昨日見たら、干涸びてました。なので、シャワーでそっと流しておきました。(-人-)
見るからに干涸びていた(小さくなっていた)のでちょっと可哀想な気もします。良く考えると、家の中でそんなにも干涸びる程に暑いのでしょうか...恐ろしい話です。

日にちを見ると、もう7月が終わります。
早い。この前7月が始まったと思っていたら、もう終わりです。
テストが終わってから、気が抜けてグーダラな毎日。
暑くてふて寝していたのが一番の原因かと思われます><、
昼ぐらいに起きて、暑くて昼寝して、夜暗くなると眠くなる。。。。
コアラが確か一日4時間くらいしか起きてないそうですから、同じようなモノです。

ヾ(_ _。)ハンセイ…。

来月からは昼はやっぱり暑くて無理だと思うので、夜こそは頑張って起きてようと思います。
by coniglioalice | 2006-07-30 02:59 | 日常

ウサギさん!

毎度、毎度、書いていますが、本当に暑い・・・
そして湿気が日本程ではないにしろ、例年より多い感が否めない今日この頃です(;´д`)ゞ

皆様は如何お過ごしでしょうか?a0052863_6552613.jpg

この前、列車に乗っている時車窓に目を向けると刈り終えた麦畑に野ウサギさんが元気よく飛び跳ねていました。
あれれ、と思っているとまた違う麦畑で今度は列車を前足を上げて見つめるウサギさん。
すると、次の麦畑にも何かを食べているウサギさん。
ここまで麦畑毎にウサギさんがいると、車窓から目が離せなくなります(/・ω・)/

てか、イタリアにこんなに沢山の野ウサギが生息しているコトにも吃驚!
それに刈り終えた麦畑って土から20cmくらい麦が残ってて結構硬い。ウサギさんは肉球が痛くないのかちょっと疑問に思ったり...ペットが欲しい私としては、この可愛い過ぎるウサギさんを家に持って帰りたくなったりとか、色々考えてしまいました。
でも帰りは猛暑の最中。さすがにウサギさんも暑いのか、どこの麦畑を見てもいませんでした><、
多分、幾らか涼しい朝の風景だったのでしょう。
再び、ウサギさんを見るために何処かへ行こうか考え中。
でも暑いので予定で終わりそうです><、

ニュースでも毎回この暑さについて。
毎日、「本日は○人の死者が...」って恐いコトを言っていたり・・・
イタリア一長いポー川も水が減り続け、2・3日に一回どこまで海水が川を逆流しているか地図で示される程。暑過ぎで水不足まで問題になっております。。。
でも多分このまま暑さが続けばきっと今年のワインは美味しいコト間違えなし!でもその前に自分がダウンしてしまいそうですが...
でも今私が住んでいるのは山間にある町なので昼間はやはり暑いですが、夜は涼しいので暑くて寝れないというのがないのがせめてもの救いです。

さー明日は、ムカデが出てから1週間が経ちましたのでそろそろ何とかしようと思います。
ですが、知り合いがムカデを叩いたら足がもげた。と言う話を聞いて恐さが増す一方゜゜・(>_<;)・゜゜・。
1週間考え続け、掃除機を買って吸い込みそのまま放置するコトも考えたのですが、そのために掃除機を買うのもちょっと情けない。それに捨てる時もなんか嫌だし。
ずっと見てないので、もういないかもしれません(それを切に望みます)が、まだいるかもしれません。いたとして生きているのか、死んでいるのかを確かめるのも何となく恐い。
でもずっとお風呂に入れないのも嫌だし、考え考え、結局でっかい何個かの鍋に水を沢山入れて流し捲ると言う方法に行き着きました。

果たして、上手く行くのやら┐( ̄ヘ ̄)┌
不安を抱えつつ頑張ろうと思います!
by coniglioalice | 2006-07-27 06:56 | 日常

届いた〜(/・ω・)/

如何お過ごしでしょうか?

こちらはすっごく暑い暑い日々が続いております。暑過ぎるのか昼の町はどよ〜んとした空気が漂っております。その暑いさから避難して来たのか、今朝おトイレに行ったらバスタブの中にムカデみたいなのが・・・恐ろしくてドアを閉めて封印しました。(シャワー室の方にもう一個おトイレがあるのです)
勝手に入って来たのだから、勝手に出て行ってくれるコトを祈ります。恐いので多分1週間は封印しとくコトでしょう...><、
というか、窓も閉めている状態でどうやって入って来たのでしょうか。一抹の不安を覚えます...

一昨日やっと荷物が届きました。やっとです。カメラも無事です。
ただ長い時間常温(高温かも…)にあったので取りあえず今は冷蔵庫にありますが、食べれるのかちょっと不安です。
カメラは無事にマック君に繋がりました。

ですが、あまりのデジタルカメラの進歩に吃驚してしまいました。
バッテリーは携帯電話と同じ大きさになっているし、手振れとか色々な機能がついているし、なにより軽いし。すごい世の中です。
昔のカメラは6年前買ったのモノだったから?それが浦島太郎状態になっているのでしょうか。
5年以上経つとデジタルなモノは時代遅れになるのでしょうね。

何げに説明書も2冊になって進化してるし...取りあえず頑張って説明書を読むコトにします。
そして今度こそ壊さないように頑張ろうと思います。
                        バスを待ってる時に↓ a0052863_0114937.jpg昨日はそろそろセールが終わりそうなので、日用品など色々買い物へ行ってきました。
暑くて暑くて倒れるかと思いましたが、何とか必要なモノだけは買って帰ってこれました。
帰りのバスでは歩き疲れというよりは暑さ疲れって感じでウトウトしてました。町の温度計は37℃を表示してました。なんか、40℃超えてなかったコトにホッとしました。
当分は必要最小限に家から出ないコトでしょう。近場の町へ日帰り旅行を考えてましたが、きっと熱射病で倒れるコト必須なので9月近くなってからにすると思います。(夏の目標は1ヶ月も経たない内に挫折しました。><、)

暑い、暑い、夏なのです。。。(;´д`)ゞ
by coniglioalice | 2006-07-23 00:13 | 日常

すっごいレース!

イタリアでは再び、暑い暑い日々が続いております´´(;´ρ`)
多分夕立ちの一つでもあれば、もうちょっと涼しく感じられそうですが、天気予報を見る限りずっと晴れみたいです・゜゜・(×_×)・゜゜・。

皆様はいかがお過ごしでしょうか。

先日、知り合いのおじいさんとおばあさんの所へ遊びに行きました。
すると何やらおじいさんが地図と睨めっこしながらテレビを見ていました。
何かなと思いテレビを見てみると自転車レースがやっていました。
何でも3週間以上かけてフランスを一周するレースだそうで、最初は100人以上で始めるらしいのですがだんだん脱落する人が出て少なくなるそうです。毎日走る区間が決められていてその区間の中で毎日一位とかが決まって、最後に総合で優勝が決まるみたいです。

でも毎日30度を超える猛暑の中3週間以上(中二日お休みがあるそうです)も走り続けるなんてすごいなぁと思いました。

おじいさんに解説して貰っていたらおばあさんが「こんな暑い中走るなんてねぇ」とちょっと非難的な一言。
昔自転車を乗っていたと言うおじいさんは「自転車で走っていると風が吹くからそんなに暑くないものなんだよ」と。
「風が吹くっていってもたかがしれているわよ」とおばあさんの一言。
私は取りあえず苦笑いしておきました><、

今日テレビをつけたら(毎日昼から夕方(その日のゴールまで)放映されています)自転車に乗っている人たちはすごく日焼けして真っ黒になっていました。
まだ走り続けているのだなぁと思ったと同時に私もおばあさんと同じ感想をもってしまいました。
私も自転車に乗るコトは大好きですが、30度を超える中3週間以上も走るなんて走る人の気が知れないなとおもったり...したりして(ーー;)

でもきっと3週間走り続け完走した時はすごく感動し、達成感は思った以上のモノがあるのでしょう。と、考えていたら最終日だけは出来れば見てみようかなと思います。
毎日見ている訳ではないので、あんまり感動しないのかもしれませんが、ちょこっとでも走る人の気持ちがわかる気がするかもしれません(/・ω・)/
by coniglioalice | 2006-07-20 05:44 | 日常

言葉は難しい(ーー;)

いかがお過ごしでしょうか?
こちらは暑い以外に言葉はないです。でも風が涼しいので何とか2・3週間前よりは生きている実感はある今日この頃です。

ワールドカップでイタリア優勝(/・ω・)/
勝った日の夜はあり得ないくらい五月蝿かったです。
花火が上がり、クラクションは2時間以上鳴り止まず、それに対して犬が鳴き捲り、文字通り「お祭り騒ぎ」でした。

でも最近のニュースを見ると、ジダン選手の頭突きが問題になっているみたいです。試合中は何となく笑って見てましたが、後日こんなに問題になるなんて思いもしませんでした。
イタリア人の言葉の悪さは今更な感じがする私としては、イタリアでもプレーをしてたジダン選手ならわかるのでは?と思ってしまいます。
イタリア語には言葉の後ろに色々つけて「小さい」「大きい」などの言葉を表現します。「イーナ」系は小さいとかです。
その中に「パロラッチャ」というのがあって、基本的に「悪い・汚い」って意味がつくのです。
普通に友達と話してて、話の前後に関係なく意味不明に入れる子もいます。
でもそれが普通なのです。でも上品な言葉では決してないので、留学生は決して使う事勿れとよく助言される言葉でもあります。

マテラッツィ選手が言ったと言われる「売春婦」なんて、ざらに使われる言葉です。
むかついたり、頭に来たりしたら使うのが普通です。

あと、パロラッチャの上に日本語で訳すと「豚」を付けたりもします。なぜか「豚・トロイ」という言葉もあります。
なぜ、トロイなのか...イタリア人に聞いた所、不明だそうです。昔から言われる言葉だそうです。
まー日本の「ちょーむかつく!」と同じくらいだと思います。
それが色々なバージョンがあるだけなのです。
ちなみに以前友達がパロラッチャが沢山使われたイタリア語の小説の日本語訳を読んでました。が、やっぱり現代日本語には存在してないので「江戸時代(江戸っ子弁?)」の言葉で訳されてました。

でも、まー言われて気分のいい言葉でないので使わない方がいいし、この問題でイタリア人が使ってはよくないと言う認識をちょっとでも持ってくれるといいなぁ〜と思います。(むかつくたびに「売春婦」とか「豚野郎」とか使われるのです)
それに日本語には同じニュアンスの言葉はあんまりないので、ニュースでも無理矢理訳すのもどうかとも思ったりもしたりして...(ーー;)
by coniglioalice | 2006-07-16 00:12 | 日常

荷物が...

こちらは暑い日が続きます。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

先日から届かないと書いた荷物がとうとう届いてはいませんが、何とかミラノまで来ていてイタリア郵便局による紛失ってコトもないみたいです。(時々無くなるらしいです)

昨日、出かけ先から戻ってくるとポストの中に一通の封書が...
中身を見てみると、上記で書いた荷物のお手紙。
内容は、内訳が不明なので書類にもう一回書き直して送って欲しいとのコト。
テロとかで武器とかだと言うコトもあるので・・・って、日本からの荷物で中に思いっきり食材(調味料のみ)と本とかしか入ってないのに!!X線チェックって何のためにあるのでしょう...
ていうか、荷物自体は約3週間前にイタリアに着いているのに、その3週間は何!?
とか、時間が経つにつれて沸々と怒りが込み上げて来ました( ̄‥ ̄)=3

E-mailかFAXとあったので、何か証明になる物があった方がいいと思い、FAXを送りにタバコ屋さんへ。
今回は速達扱いの荷物なので、今週か来週中には絶対に届くと願うばかりです。

荷物に入っている本を読んでから見に行こうと思っていた「ダヴィンチ・コード」はもうすでに終わっているし。
何となく、腹が立ちます。
でもイタリアなので腹を立てるだけ労力の無駄遣いなのですが、分かっていながら腹を立ててしまう私はきっとまだ未熟者なのでしょう。
ちなみに親からはもう2度と荷物は送らないと宣告されました。
でも私もこんな思いをするくらいなら、今度日本に帰国した時は大量に調味料をトランクに詰めて来るコトにします。

アジアンマーケットにも日本の食材はあるのですが、調味料の品揃えが悪いのです。調味料さえがあればイタリアにある食材である程度の日本食は普通に作れるのですがね。

イタリアでは今すっごく荷物が厳しいらしく、私の他にも送り返された人がいるらしいです。
でも日本人の友達とはいつまで続くのやら,,,と話してます。
年に1or2回しか荷物を送ってもらってない私としては、運が悪かったのでしょう。

今、郵便局のホームページを見たら...税関告知書が余分でいるらしい。

荷物が送り返された時点で日本の郵便局も言えよな(`ヘ´)
by coniglioalice | 2006-07-13 06:10 | 日常

取り留めのない話...

最近は涼しい風が吹いていて、過ごし易い生活をしています。

皆様はいかがお過ごしでしょうか?
こちらは年に二回のバーゲンセールがきました(/・ω・)/
町には買い物をする人・人!
イタリアでは8月は休暇でお店が閉まるためか、7月から新作の夏物も水着もセール対象になります。
そのかわり、8月は本当に町が閑散とします。
ボローニャは大学の町なので7月に入ると町から人がいなくなります。
学生はだいたい地方から来ているので、皆さん帰郷するのです。
でも日本と違う所はイタリアの学生は週末も帰郷します。
話によると、洗濯物などをトランクに詰めて実家に帰り、今度は洗ってある服と食べ物などを持って帰ってくるそうです。
毎週末帰るなんて、なんて凄いコトなのでしょう。
基本的にイタリアはマザコンの国なので、そのコトも理由の一つでしょう。

昔、母一人息子一人の家にホームステイしたコトがありますが、マザコンな理由が何となくわかりました。
母親は徹底的にマザコンに育てるのです。
その代わりに、母親は仕事とかがあっても息子を一番優先で生活をします。
日本人からしたら嫌なコトですが、こっちの人は普通なのです。

他の国に留学している日本人に「友達にイタリア人の男がいるがすごいマザコンである。あれはイタリアでは普通なのか?」と聞かれたコトがあります。
私は「殆ど、マザコンですね」と答えておきました。
でもマザコンでも母親を大事にするという観念からしたらいいコトなのですが、やっぱり度が過ぎると「えっ?」って感じがします。
こっちの昼ドラでも「嫁姑」ドラマがやってます。だいたい息子は母親の味方。舅は黙り。
でも日本だと嫁の視点ですが、こっちは姑の視点だったりします。
まー世界共通の問題なのですかな〜

明日はワールドカップ決勝イタリア・フランス戦です!
ここまで来たのなら、勝って欲しいものです(/・ω・)/
by coniglioalice | 2006-07-09 00:49 | 日常

夏休み計画!

皆様如何お過ごしでしょうか?

こちらはここ2・3日猛暑ではなくなり、暑いながらも涼しい風が吹いてまずまず過ごし易い日々であります。
昨日、やっと二つ目のテストが終わりほっとしている最中です。
(教育学の試験で何とか、合格点を貰う事ができました(; ´o`)п< <)
最近、運がいいのか悪いのか、テストごとにワールドカップのイタリア戦にあたっております。二回だけだけど...

昨夜はこの前の試合後に増して、夜中のクラクションの音が凄かった><、
約二時間くらい鳴りっぱなしだったのではないでしょうか。。。
まーあそこまで延長しての最後のゴールで興奮したのはわかりますが、花火音までしておりました。
それらに伴い一緒に犬が鳴いてるし...U^ェ^U

試合中、ベランダに出てみるとマンションの人たちでしょうか、怒声、歓声の嵐。
さすがイタリア人って感じでした。きっと視聴率は凄まじいモノだったでしょう。

今度の決勝で勝った時はどうなるのやら、少々恐い気がします。


眠いのに五月蝿くて中々寝れない昨夜を過ごし、本日は久しぶりに掃除日!
軽くはしてましたが、ちゃんとした掃除は本当に久しぶり!
大掃除並みに掃除をしました。掃除をしまくり本当に疲れました・・o(__*)。。oO

ですが、もう今日から夏休みです。
何と、11月まで学校はありません。終わり頃はすでに夏ではなくなっています。
今年は旅行でもしながら、のんびり過ごしたいと思ってます。
取りあえず、近いからこそ行ってない場所に行こうかと思ってます。

出無精なのか、近い所の方が行かない傾向があります。
でも小さい時も小学校の屋上から東京タワーが見えるくらいに近いのに、二年生まで行ったコトがなかったりとか思い出すと昔からなのですね。
脱出無精!が長い長い休みの抱負なのです!

そうな感じな試験終了した次の日なのでした(/・ω・)/
by coniglioalice | 2006-07-06 01:22 | 日常
本当に暑い日が続き、頭が変になりそうです。
皆様はいかがお過ごしでしょうか?

金曜日はやっとテストが終わったのに、ワールドカップでイタリアが勝ち夜遅くまで車のクラクションが鳴り止まず少々迷惑な感じの夜でした(ーー;)

3月に玉砕した美術史のテスト。
金曜日、やっとのコトで合格を貰うコトができました<(_ _)>

話を遡るコト、3ヶ月前。
テストに落ちて落ち込んでいました。
が、その落とした教授の助教授が今年から単独で授業を持つ事になりました。
最初から、その助教授の授業を受けたくてその教授の授業を選択していたので、早速事務局に行って変えて貰うコトにしました。
が、助教授の授業は私の選択している課程では取れないコトが発覚。
でも前の教授のままでは卒業は出来ない。
どうしましょう。と事務局に相談した所、今回合格を貰えた教授を紹介して貰いました。

が、その教授の授業はすでに終わっていて、どうすれば会えるのやら...
色んな人に迷惑をかけながら何とか教授の電話番号を知り、、心臓をばくばく言わせながら事情を説明して、今回テストを受けたいと意志を伝えると、「いいわよ。」の一言。
何やかんだで、そのテストまであと3週間弱。
必死に勉強しました。範囲は1600年〜1900年。長過ぎる〜
。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。

テストでは勉強したコトの半分も伝えるコトが出来ませんでしたが、教授がすっごくいい人で教授の方から色々質問をしてくれ、何とか頭の引き出しを開け捲り合格点を貰うコトができました。
(こっちのテストは面談式。取りあえず、30分間暗記したコトを喋り捲るのです)
色々な人にお礼を言いたいです。本当に有り難うございました<(_ _)>

この3ヶ月本当に安眠が出来なくて、4月頃までは嫌な夢ばかり見てました。
寝るコトが本当に好きな私としては辛かった><、

また3日後にテストがあります。
再び、勉強の日々… でもそれが済めば、夏休み♪
もう一頑張りしたいと思います(/・ω・)/
by coniglioalice | 2006-07-02 00:28 | 学校