人気ブログランキング |

イタリアのコトとか、趣味のコトとか、徒然と…


by coniglioalice
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2007年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

終了!

暑い、暑い夏です。
昨日から涼しい風が吹いていてちょっと過ごし易い今日この頃です。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

私は本日やっと今期の試験が終わりましたC=(^◇^ ;
何だかんだと色々ありましたが、全て満点を貰うコトが出来ました(/・ω・)/
今回は全て実技だったから何とかって感じです(彫刻はレポートもありましたが)。結局2月に受けた美術史以外全て満点。こんなにいい成績だったのは専門学校だけですね。
小学校の時は5段階評価で体育が2であとは全て3。可もなく不可もなくって感じです。
中学高校は見れない成績だったので、本当に勉強が向かない性格なのだなぁ〜と実感します><、

そして来年はちょこっとだけ授業料が安くなります。
アカデミアは必修が全て24点以上だと一部授業料が免除になるのです。
一応優等生扱いらしいです。結構オマケな優等生(美術史が)ですが...
それに版画の試験では来年はもっと技術を上げなければダメだと釘をさされてしまいました。教授の持っている成績の紙にサインしないといけないのですが、その時に他の人のをチラ見したら結構点数に辛い教授だったコトが判明しました。なので、釘をさされたのでしょうね( ̄∇ ̄;)

それに版画の教授は私のコトを「この子はどこまでイタリア語を理解しているのか?!」って接しております。はっきり言われたコトはないのですが、何となくわかります。
言われているコトは理解しているのですが、何せ物覚えの悪い私σ(・_・)
道具の名前がさっぱり覚えられないのが原因でしょう。毎回、「○○をするために使う、○○色のを出して貰えますか?」と聞いているのですo(;△;)o
「何で、1年以上やってて憶えられないのだろう」って思われているコトでしょうね( ̄∇ ̄;)
でも最近は放置されてますが...特に構ってもくれなく、授業へ行くと「ハイ!」って道具の入っているロッカーの鍵を渡されて終わりです。

それはそれで私も自分勝手な人間なので結構居心地がいいのですがね。でも時々、ちょっと寂しい。
試験の最後に「来年も後期授業だから、今年みたいに前期また勝手に来てやっていいから」って言われました。
と言うコトは、来年も放置なのでしょう。でもちゃんと考えてくれて貰っているのだなぁ〜と思うとちょっと嬉しいのでした(*Θ_Θ*)/
by coniglioalice | 2007-06-28 00:32 | 学校

24時間ストライキ。

如何お過ごしでしょうか?

こっちは連日35℃を超える暑さ。窓を開けた方が暑いので閉めている状態です。
田舎に住んでいるので夜は涼しいのですがね。

この前、イタリアでは列車の24時間ストライキがありました。
多分、G7でここまで大きいストライキを2・3ヶ月に一回はする国はイタリアのみでしょう( ̄∇ ̄;)
一応、間引きで何台かは走っているらしいのですが、それにしても普段通勤、通学に使う人からしたら迷惑な話です。それに今はどこの大学でも試験の時期。試験を受ける人からしたら大変ですよね。

何に対して訴えたいのかわからないストライキ。
でも最近は公共のモノのストライキがないように思えます。公共のストライキは公共の施設は勿論、スーパーのコープとか私からしたら何が公共のモノなのか分からないモノまで休みになってしまうので本当に迷惑。でも最近はないので、ちょっとは成長したのでしょうか。

友達から聞いた話なのですが、友達が列車に乗ろうと思いチケットを買いにチケット売り場に行くと、チケット売り場のストライキというのもあったそうです。
結局周りの人に聞いたら、買えないのなら買わなくていいのでは?と言うコトで無賃乗車をしたそうです。さすがにそんな時は検札も来なかったそうです。そんなコトをしているから赤字になるのでしょう。

あとは飛行場に勤めている人のストライキ。
管制塔はストライキではなかったので、飛行機自体は飛行場へ着くコトが出来たそうですが、荷物下ろしは自分達でやったとか...その友達曰く、管制塔が動いてれば何とかなる!だそうです。

私の記憶だと、中学校の入学式の日が電車がストライキになるかもしれないってコトで1日ずらした以外記憶がありません。あとはニュースで時々聞くくらい。でも結局してないのが日本の現状ではないでしょうか。

本当にストライキ王国のイタリア。
もうちょっと意味あるモノだったらこちらも納得が出来ると言うモノなのですが....o( _ _ )o〜†
by coniglioalice | 2007-06-24 18:35 | 日常

試験始まる。

毎日が暑い。。やっとちゃんとした夏の到来ですね(;´д`)ゞ

月曜日に絵画の試験があり、何とか満点を貰うコトが出来ました(/・ω・)/
前の時よりも作品数が少なかったので、満点は無理かなっと思っていたので良かったです。
1年の時に1年生だからという理由で30点中28点。ちょっと納得のいかない理由ですΣ(゜口゜;
が、2年生と今回は満点。小学校の時からあまり美術で点数の良くなかった私としては嬉しい限りです。

が、私の問答試験中教授の機嫌は大変悪い。
訳は遅刻者が数人と中間審査を受けなかった人も数人。
教授はイタリア人にしてはキチンとした人なので(だから私が選択したのもあるのですが)、大変御立腹。
出席を取ってる間、に上の数人が続々と教授の機嫌を損ねていきます><、
教授は「今日は怒らないって決めたのに...」と呟いておりました。
私からしたら、一年生ならまだしも何で2年生以上の生徒が毎年毎年同じコトで教授の機嫌を損ねるかがよくわからない。ちょっとは学習しようよ!って思います。(でも1年生は始めての試験なのでちゃんと早くから来るのですがね。)
せめて遅刻は止めよう。1年に1回のコトなのだからねーーーーと思います。
という教授も10分遅刻して来ましたが...でもその教授より遅れてきちゃヤバいって思います。
まっそこがイタリアらしいのかもしれませんが、そんなコトで毎回毎回怒る教授も気の毒に思います。
どうしても怒ってしまう性格なのでしょうね( ̄∇ ̄;)

私は運良く一番に試験を受けるコトが出来たのですが、その間も1人の人が妨害してくれて(その人に悪気がないので怒れないのですが)試験は一旦中断。
大変機嫌が悪いので、30点は貰えないなぁ〜と上の空で思っておりました。
が、一応真面目に授業もしているし、作品も出しているからでしょうか、試験らしい試験もなく点数を貰えました。

そして最後に「ごめんな」の一言。機嫌が悪いコトになのか、中断したコトなのか、多分後者でしょうね。
でも教授の言い分の方が正しいと思ってしまうA型の私でした。
by coniglioalice | 2007-06-21 04:06 | 学校

音沙汰無し。

外は強風が吹き荒れております。でも天気が良くて丁度いいですね^^

月曜に一つ試験、来週に3つ試験。ですが、試験前にして終えるコトは全てしてしまったので、今は何気なく暇です。
なので、部屋の片付けを細々としています。

アレから音沙汰のない滞在許可書。
最近、ネットで自分の状況を知るコトが出来るサイトを見つけました。
そしてそこに自分の番号とパスワードを入れると...「保険のコピーが足りません」とありました。

( ・◇・)?(・◇・ )
絶対に入れた自信もあるし、コピーくらいそっちでしてくれ!って感じです。
それにそれをどうすればいいのかも説明なし。送るとか、最寄りの警察署に持って行くとか普通は書きません?!
で、警察のインフォメーションに行くかなぁ〜と悩んでおりました。
というのも、街によってもう一回お金をかけて再び送らないといけないとか、聞くし...ってコピー入れたし!絶対あっちがなくした!って即座に思いましたし。あっちがいけないのに、こっちがまた安くも無いお金をかけて送るのも何となくシャクです(ーー;)

そんなコトをつらつらその日の夜は考えておりました。
その次の日に丁度同じクラスの台湾人にあったので相談してみました。が、彼からの答えは、
「手続きの出来てない人は皆そう書かれるから大丈夫だよ。僕も友達もだし。僕なんてイタリアの保険と心配だから台湾の保険の両方入れたし。その両方ともコピーがないコトは絶対にないしね。」

だって..(-。−*) はぁ〜

何と言うか、前の日の悩んだ時間を返して欲しいです。
多分このまま受け取らずに更新する気がしてならない。
それはそれでイッカとも思う今日この頃ですo( _ _ )o〜†
by coniglioalice | 2007-06-17 00:48 | 日常

夏だぁ〜

朝は晴れていたのですが、今は土砂降りで結構大きめな雷もなっております><、
雷が苦手というか、突然の大きな音が嫌いな私としては早く去ってくれるコトを祈るばかりです(-人-;)
今朝見た天気予報は曇りのち晴れ。間違っております。でも毎回なのですがね...( ̄∇ ̄;)

昨日やっと絵画の中間審査も済み、彫刻のレポートも何とか書き上げ今日提出しました。後は試験を受けるだけ。やっとここまでキタ!って感じです。
後は学校に置いてある荷物を持って帰ったり、作品を学校へ持って行ったりの繰り返しで3年生が終わります。
学校のロッカーに荷物を入れとくと鍵が壊されて中身が無くなるコトが多々。
学校でもチェンソーとかが無くなったりして、よく教授が学期初めに嘆いておりますo( _ _ )o〜†

こちらでは夏と言えば海。
それもビキニ。ワンピースと来ている若いコはまったくいません。
お腹に西瓜でも入っているのでは?!ってオバサマもビキニ。かなり御高齢な方も半分くらいビキニ。素晴らしいくらいにみなさんビキニを着用されます。
なので、ただでさえ東洋人で注目されるのに、ワンピースを着たら本当にパンダ状態になってしまうコトでしょう。
反対にお腹がポッコリしていたとしても、段があったとしてもイタリアでは皆ビキニを着ているので、私もそんなにきにしなくて大丈夫だとは思うのですが、そこは日本人。着るからには多少は気にします。

なので只今私はプチダイエット中。
冬は寒過ぎてどうしても沢山食べてしまうので多分今が一番最適。
でも別に本格的ではなくて、お菓子を食べないとか、食事の量をいつもより少なめにしているくらいですがね><、

走ったら早いと言われますが、昔から運動は大嫌い。学校へ行く時とか結構歩いてるのできっと大丈夫でしょう( ̄∇ ̄;)
マラソンを生まれてからこの方一回もしたコトがないのが自慢です、、、サボってではなくて本当にマラソンのない学校へ行っていたのです。

この時期になると毎年こんなコトを繰り返している私なのでありました。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。
by coniglioalice | 2007-06-14 00:04 | 日常

可哀想なブラジル人。

暑いε-(´o`;A
昨日まで雨が降っていたのですが、今日は一変して晴れ。今まで外に出ていたのですが、暑い。やっと本格的な夏がやって来たのか、それともただの中休みなのでしょうか。
どっちにしても洗濯した時に晴れて欲しかったです><、

今、私は試験に向かって家篭り中。
果たして絵は描き終えられるのか、レポートが今週中に終わるかが心配の種です。

先日、学校帰りにバスを待っていると外人の人がバスの検札に捕まっていました。
が、何となく要領を得ない様子。
そして3人いる検札の一人が私に話し掛けて来ました。
「君は英語が話せるかい?」
一瞬躊躇しました。話せる程は話せないが、まったく話せない訳でもない。
なので「少しだけなら...」と答えると
「あの人がイタリア語がまったく話せない、通訳してくれないか」
と有無を言わさず連れて行かれました。
検札側曰く
「切符が昨日の消印なのだ、違反なので罰金を払ってほしい」との事でした。
が、その捕まった人曰く
「自分はブラジル人でイタリアの事はよくわからない。この切符も買う時に4日分の切符として買った。」
とのコトでした。そして
「そんなコトは我々には関係ない。実際違反をしたのだからお金を払わなければならない。」
これを英語にする...難しい。
英語は聞くコトは出来るのですが、話すコトが出来ない私。
イタリア英語になっている自分がいました。
  ↓
{その昔イタリが人と英語で話してると聞いたコトがない単語が...後々考えるとイタリア語でした。イタリア英語とは単語が分からなくなるとイタリア語になるコトです( ̄∇ ̄;)}

でも大体の状況はそのブラジル人も分かっているので多少デタラメな英語でも分かってくれましたσ(^_^;)

結局、そのブラジル人はお金を払った模様。
可哀想でしたが、こういう所はイタリアではとっても厳しいのでしょうがないのですよね。
by coniglioalice | 2007-06-10 01:23 | 日常

モデルさんと...

雨が降り続いている本日、ヽ`┐(¨ )
夏になったり、秋になったり、本当に忙しい天気です。
昨日はバスに乗っていたらいきなりバケツをひっくり返したような雨。バスを降りる頃はそれが雹に...始めて屋外にいる時に降られました。
傘を持っていたのですが、あそこまで土砂降り&雹だと意味ナシ。たった3分の道のりでびちょびちょになりました。本当に氷の固まりが当ると痛いというコトを実感した昨日でした。

皆様は如何お過ごしでしょうか?

月曜日、いつもの通りに学校へデッサンをしに行きました。
すると、モデルさんが「私を描いた気に入った絵を写真でとっておきたいのだけど、今持ってる?」
何とも嬉しい話です^^v
私ははっきり言って、デッサンが大の苦手。本当に下手です。
毎回どっかしら変です。目で見たままといわれますが、それが難しいのです。

アカデミアに来るイタリア人の子達は大体高校で美術専攻の子達です。
ですが、高校では主に歴史についてするらしく技術は習わないらしいです。ので、私が始めてアカデミアに入学した時から他の人から「上手だね、うまいね」と言われ続け、おせいじにしか聞こえなく、「下手だから練習してるのじゃん!これが上手いと思うお前の目が絶対変だ!」と常々思っておりました。
ですが、絵画のモデルさんははっきり言って毒舌。普段も「ココが変!」とか「私はこんなに腕は太く無い」とか普通に言われるので、普通に彼女の言葉は信用出来るので上のコトは本当に嬉しいです(/・ω・)/

前期に絵画の教室を使っていた教授がデッサン技術の厳しそうな先生なので、昨日いらっしゃった時に絵を見てもらったら、普通に誉めて貰ったので少々頭に乗りたいと思います。
きっとこれからこんなコトは一生ないと思うのでΣ(゜口゜;
が、「少し型に嵌っているから、筆でも使ってみたら?」と言われました。
思い当たる節はある...ここ2年ずっと同じ描き方をしていたのですから当たり前ですね。
ので、来期の前期に彼の授業を受けようかと思っております。

学校も残り僅か!悔いの残らないように精進したいと思います(*Θ_Θ*)/
by coniglioalice | 2007-06-07 00:02 | 学校
雨の日と晴れの日が交互の来る最近。
温度もお日様があるのとないのと大違い...春物と夏物を交互に着る今日この頃です。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

珍しいコトが起きました。
あの何をしてもノンビリなボローニャのアカデミアが1ヶ月も前に試験の日を発表致しました。
前回の2月の1週間前の発表を考えると快挙と言っていい事柄です。
そして続々と個々の試験の日も発表となりました。
テスト期間は今月末から来月頭にかけて。が、わたしの受ける試験はだいたい今月末になりそうです。珍しいコトもあるものだ。_a0052863_08665.jpg
今回は4つ試験を受けようと思っているのですが、今の所何とか重ならずに連日で3日間試験がありそうな予感。
あと、絵画の試験日の発表を待つばかりです。

金曜日に一日かけて、今までの版画を統べて大きい紙に刷り直し、教授からOKのサイン。これでもう今年度は版画は終了。試験を受けるだけになりました。
デッサンの授業にはルーブル美術館で見たドガの薄い色の付いた紙に木炭とパステルでのデッサンを参考にこんな感じでしたいと言って、毎週描き溜めて来ました。教授にそれらを見せてこのまま提出でOKを貰いました。これまた後は試験を待つばかり。。。                 ↑ドガの作品

今の所4つ中2つは終了v(o ̄∇ ̄o)

が、絵画と彫刻が...残っております。
絵画は多分作品数が足りないのでこれから取りあえず描くのみ。徹夜を何回かすればなんとかなるでしょう・・・きっと( ̄∇ ̄;)
問題は彫刻。選択した素材は粘土。
一応作品は出来る見込みは立ったのですが、それにレポート提出。教授曰く、イタリア語バージョンと日本語バージョンの2つ出すコト。
今、必死に日本語バージョンを製作中。が、いつもイタリア語レポートの下地の日本語はイタリア語に訳し易いようにワザと変な日本語で書いています。
ただでさえ変な日本語な私(これを読んでいる方は承知かと思いますが><、)
その上訳をし易いように書いたモノを再びちゃんとした日本語で書かなければなりません。
2度デマならぬ、3度デマですo( _ _ )o〜†
その上、イタリア語バージョンもあるし...今回受けると教授に言ってしまったのですが、10月か2月にした方がいいような気がしてならない私です。
取りあえず、いつかしなければならないので、出来る所までして無理なら次回に回すコトにしましょう><、
by coniglioalice | 2007-06-03 00:11 | 学校