イタリアのコトとか、趣味のコトとか、徒然と…


by coniglioalice
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

卒業試験!

いかがお過ごしでしょうか?

私は一応この長い年月に一旦のピリオドをつくコトが出来ました<(_ _)>
今日(日本だと昨日)無事に卒業試験をパス致しました。
点数は貰えればいいなくらいで考えておりましたが、結果満点を貰えて自分でも信じられない状態です(ノ゜ー゜)ノ

朝までは洋服で行こうと思っていたのですが、やっぱり最後だし教授にも一回くらいは学校に着て来て欲しいと言われていたので、着物で。
だからか、試験でも半分くらいは着物の話。ちょっと得した気分です。
といっても、30分くらいで済むと思っていた試験も、順番が最後だったので時間も余っていたからか、教授達がおしゃべりな方が多かったからか、1時間くらいしていたみたいですo(;△;)o

でも美術史とは違い、暗記して話す訳ではなかったので、試験中はあまり緊張しなかったようにも感じます。卒論も自分の美術への考え方について書いていたので、質問も基本的に自分の美術に対する姿勢を述べるだけだし、後は日本と着物の話だし( ̄∇ ̄;)

ただ行き帰りがもうパンダ状態。
「なんて綺麗なの!」「すごい!」と言われながら、笑顔で答えながら歩いていました。きっとこれからの生涯ここまで言われるコトはないでしょう。
一生分言われた気分です。ただ着物を着ただけなのに何となく居たたまれない感じです。それに私が綺麗ではなくて「着物が!」だと思うし。
でもそれでもお世話になった教授に喜んで貰えただけでも着ていったカイはあったと言うもの。

明日はフィレンツェに、明後日は卒制の後片付け、明々後日は飛行機が飛べば日本です。
終わりよければ全てよし!と言うモノ。飛行機よ、飛んでくれ(-人-;)
[PR]
# by coniglioalice | 2008-09-28 01:08 | 学校
こちらは肌寒い日が続きます。。。
いかがおすごしでしょうか?

私の方はなんだかんだと帰る前にどたばたしております。
卒業試験の方は目処が立ったのですが、卒業証明書を発行して日本に送って貰う手続きやら、なんやら。
でも一番の問題はアリタリア。
一応、ちゃんと飛んでるらしいという情報は2日間だけで撤回され、再びどうなるかわからない状態です( ̄∇ ̄;)

イタリア語だと不安だったので(というかイタリア人が不安...)日本のアリタリアに電話をしてみました。
予約確認は大丈夫。
「こちらでアリタリアの報道がすごいのですけど?」と聞くと「アレはマスコミが勝手にしているコトです」と言われてしまいました=( ̄□ ̄;)
「もし、の話で飛ばなかったらどこかの航空会社に代えて頂けるのですか?」と言う問いには「万が一そのような場合がございましたら、私が責任を持って何とかします、イタリアの滞在先の連絡先を教えて頂いてよろしいでしょうか?」と言われてその後に「早朝のお電話でも大丈夫でしょうか?」と言われてしまいました。
やっぱり駄目なんじゃん!って思いました。
もうここまで来ると、30日の朝に空港へ喧嘩覚悟で行くしかあるまい,,,と思います...( = =)

何か不安一杯な今日この頃。
早くこの話が笑いのネタとして済む日が来るコトを願うのみです☆ヽ(o_ _)o
[PR]
# by coniglioalice | 2008-09-25 01:03 | 日常
いかがお過ごしでしょうか?

試験日も決まりました(/・ω・)/
順番も最終日の最後の番・・・何となく、皆だれていそうな予感です( ̄∇ ̄;)
でも午前中なので、正午には終わりそうなので良かったです。
丸一日ある日で最後だと何時に終われるか解らないですし。
ゲストの教授も優しくて有名な教授。昔美術史で落とされた教授の確立も少しですがあったので、何となく肩の力が抜けれそうです。
これで何年かかって頑張ってきたコトが報われるコトを望みます...( = =)

やっと卒業出来そうな予感が感じられたのに...
アリタリアは全然好転していない。。。
日本のホームページには通常通りに飛んでいると書いてありますが、こっちのテレビでは若干くらいしか飛んでいないと。
ローマ乗り換えなので、ローマまでどうにか行けばどうにかなるのか、どうなのか。。。来週から色々調べてみます。

何か、やっと全てを終えて日本に帰れる!!って思っていたのに、今度は諸問題ではなく、現実的に帰れないって何となく辛い。
今から他の航空会社のチケットを買うのも、勿体ないし、足掻くだけ足掻いてみます。
本当に最後の最後まで疲れます☆ヽ(o_ _)o
[PR]
# by coniglioalice | 2008-09-21 20:34 | 学校

色んな内部事情。

いかがお過ごしでしょうか?
こちらは寒さは一時的にでしょうが退いて、今は短い秋が訪れております。
一番良い季節です。(^-^)

学校の方はやっと教授とも会えて、卒業試験は無事に受けれそうです。
ただ私がすごく不安そうな顔をしていたのでしょうか、「大丈夫、受けれるから」と何度も言われてしまいました☆ヽ(o_ _)o
他にも受ける意思のある生徒はいたらしいのですが、事務局のせいか、彼らのせいなのか、皆3月に先延ばしにするそうです( ̄∇ ̄;)
なので、教授の担当は私だけみたいな感じです。
何となく、どうなっているのかわからない学校の内部事情なのです。

アリタリア航空問題は理由が判明しました。
飛行機が飛ばないのは従業員によるストライキなのかなぁと思っていたら、航空燃料の未払いが重なり、差し止めをくらったらしいです。
(従業員のストライキも理由の末端にはありますのであしからず)
9月はまぁまぁ飛ぶらしいのですが、10月は大幅に飛ばないらしい。。。と、噂です。というか、国外線は他の航空会社があるとして国内線はどうなるのでしょうね。日本程ではないけど、結構細長い国なのですよね、イタリアって。
まぁ、燃料が無ければ飛びたくても飛べないって感じでしょうけど、毎日3億ユーロの赤字が出ているみたいなので、当分払えないではないでしょうか...( = =)
[PR]
# by coniglioalice | 2008-09-18 01:02 | 学校
いかがお過ごしでしょうか?

昨日まで暑かったのに、今日は雨が降って寒くなりました。
寒暖の差が激しくて何だか、困惑します><、
明日も雨らしく、きっと涼し過ぎるくらいなので折角持って来た秋物を着ようと思います。

そろそろ教授に連絡を取ろうと思って電話するも、携帯の電源が入っていないらしく通じません。
それが決まらないと、来週の予定が一切決まらないので本当に困ったモノです。
気長に電話を続けようと思います...( = =)

あと詳しくはわからないのですが、アリタリア航空がヤバいコトになっているみたいです。帰りもアリタリア航空なのでかなり心配o(;△;)o
月曜からの飛行機が飛ばなくなるらしい...でも旅行会社で何にも言われずに月曜日以降のアリタリアのチケットが買えるとラジオで突っ込んでいました( ̄∇ ̄;)

アリタリアは既に倒産していて、その後のエアーフランスが買収するという話もなくなってしまったらしいし...月末までに何とかどうにかして欲しいなぁ。
というか、さすがのイタリアでも大混乱状態らしいです。どうにかなるのか?!

普通自国で一番でかい航空会社って潰れないモノだと思うのは、身勝手な考えなのでしょうか。。。
最後までイタリアらしさに頭を悩まされる今日この頃です☆ヽ(o_ _)o
[PR]
# by coniglioalice | 2008-09-14 05:12 | 日常

待つのみ。

いかがお過ごしでしょうか?
こちらは猛暑はなんとか去ったみたいなのですが、それでも暑いε-(´o`;A
湿気は日本よりは少ないと言っても、やっぱり半島なのでそれなりにあります。クーラーがある分日本の方がマシな気がするのは私だけなのでしょうか?

やっと卒論の製本も出来て、後は多分...というか、教授が帰って来るまで何とも出来ず、ひたすら待つのみな状態です...( = =)

試験は担当の教授2人とゲストの教授1人相手に口頭試験で30分。
内容は一応、卒論と卒制について質問と言うコトになっていますが、まず最初にメインの担当の教授から説明&質問があってから他の教授からの質問が入るみたいです。でも教授によってそれぞれ違うのでそこら辺は臨機応変にって感じみたいです。
なので、教授と当日どんな質問があるのか、どんな答えを用意しとくべきなのかを話し合わなければならないのですが...
試験勉強と言ってもイタリア語を忘れないようにするコトというか、思い出すと言うコトがが自分に今とって大切な気がする...☆ヽ(o_ _)o

年々イタリア語が不自由になって来ている気がします。なぜでしょう。
不思議です( ̄∇ ̄;)
[PR]
# by coniglioalice | 2008-09-11 23:27 | 学校

一旦終了。

暑い...暑い(;´д`)ゞ
なんだか、ばてておる今日この頃です。
いかがおすごしでしょうか?

こちらは夏がぶり返して来たように暑いです。
そろそろ秋めいて来ると予想して秋物の洋服を持って来たのですが、外れてしまったようです☆ヽ(o_ _)o

何とかかんとか、卒業試験の手続きを終えました。
案の定、事務局では嫌み言われつつですが...
「教授はいつ学校へ来るの?」と言われ、「12日に帰って来るそうです」と答えると「12日来るのね?」聞かれ、「12日にボローニャに帰って来るからそれ以降だと」と答えると、「何でわからないの!」と切れられました。
そんなの聞いてないから知るかって思います。
取りあえず、逃げで「学長と教授で話が済んでいるそうですし、私はその詳細を知りません」と言っておきました。

というか、私もいつ教授が学校へ来るのか知りたい...
作品を飾る場所も相談しないといけないし、卒論に関しても話し合わないといけないし。。。
まだまだ受難な日々は続きます...( = =)
[PR]
# by coniglioalice | 2008-09-07 03:29 | 学校